• HOME
  • Auris利用規約・プライバシーポリシー

この利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社GATARI(以下「当社」といいます)が提供するスマートフォンアプリ「Auris」および当該アプリを通じて提供するデジタルコンテンツ・サービス等(これらを合わせて、以下「本サービス」と総称します)の利用条件を定めるものです。本サービスのご利用にあたっては、本規約にご同意いただく必要があります。本規約および本規約と共に提供される「プライバシーポリシー」をよくお読みになり、ご同意の上、本サービスをご利用くださいますようお願い申し上げます。

第1条(本サービス利用のための手続等)

  1. 本サービスの利用希望者は、本規約の内容に同意したうえで、当社所定の必要事項を正しく当社に提供するものとします。利用希望者が当社に対して提供すべき事項には利用希望者を特定することができる個人情報に該当するものが含まれています。利用希望者は、利用に先立ち「プライバシーポリシー」を読み、その内容に同意した上で本サービスを利用するものとします。当社所定の必要事項を正しく当社に提供した時点をもって、利用希望者は本サービスのユーザー(以下「ユーザー」といいます)となります。
  2. 本サービスの利用希望者が以下の事由に該当する場合、当社は当該利用希望者がユーザーとなることを拒絶することができるものとします。
    • (ア)本サービス利用希望者が実在しない者である場合。
    • (イ)同一の利用希望者が複数のユーザー名で本サービスを利用する場合。
    • (ウ)本サービス利用に当たって当社に提供した必要事項に、虚偽の記載、誤記、または記入漏れがある場合。
    • (エ)利用希望者が未成年者であり、かつ、本サービスの利用について法定代理人の同意を得ていない場合。
    • (オ)利用希望者が過去に本規約に反する行為を行った者である場合。
    • (カ)利用希望者が、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者、暴力団準構成員、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団その他これらに準じる者、日本政府もしくは外国政府が経済制裁の対象として指定する者、日本政府もしくは外国政府が経済制裁の対象として指定する国もしくは地域の居住者(以下「反社会的勢力等」と総称します)に該当し、またはこれら反社会的勢力等が経営に実質的に関与している法人等に該当する場合。
    • (キ)その他当社が不適切と判断した場合。
  3. 本サービスの利用に際して当社に提供した事項に変更が生じた場合、ユーザーは、当社所定の方法で変更手続を行うものとします。
  4. ユーザーは、当社所定の手続を経て、いつでも本サービスから退会することができます。退会によりユーザーは本規約上の一切の権利を失うものとします。ただし、退会前になされたユーザーによる本サービスの利用に関連する事項には、ユーザーの退会後もなお本規約が適用されるものとします。

第2条(本サービスの内容)

  1. ユーザーは、本サービス内の指定されたエリアでコンテンツを復元することにより、本サービスに対応したユーザーのデバイス(以下「指定デバイス」といいます)上で、所定のコンテンツを視聴することができます。当社は、本サービスを、指定デバイス上で、私的利用の目的で使用する、非独占的な権利をユーザーに許諾します。なお、本サービス、本サービスに関連するソフトウェア・データファイル・ドキュメント等およびそれらのアップデート版は、本サービスの一部を構成します。
  2. 本サービスは、日本国内に所在する個人を対象に提供されます。
  3. 本サービスにおいては、広告が挿入されることがあります。
  4. 本サービスは、いかなるデータのバックアップや保管の目的に利用されることも想定されていません。当社は、本サービス内のデータに消失または変更等が生じたこと、本サービス内のデータへのアクセス・利用やアップロード・ダウンロードができないことについて、当社の責めに帰すべき事由によりユーザーが購入したアイテム・通貨等が消失等した場合を除き、一切責任を負わないものとします。

第3条(ユーザーの義務)

  1. ユーザーは、自己のIDにより本サービスを利用してなされた一切の行為およびその結果について、責任を負うものとします。
  2. ユーザーは、本サービスの利用に関連する自己のIDおよびパスワード等を自らの責任において適切に管理するものとします。
  3. ユーザーは、自己のIDの不正使用が疑われる場合、またはそれを発見した場合、直ちに当社に通知するとともに、当社の指示に従うものとします。
  4. ユーザーが指定デバイスを譲渡または破棄する場合、ユーザーは、指定デバイス内の本サービスを削除し、指定デバイスを通じて取得したIDを消去することによりユーザー登録を抹消するものとします。
  5. ユーザーは、本サービスの利用に関して第三者(国内外、ユーザーの資格を有する者であるか否かを問いません。以下同様とします。)から権利侵害その他の事由により問合せ・クレーム・訴訟提起を受けた場合、自己の責任と費用をもって当該問合せ・クレーム・訴訟を処理および解決するものとし、当社に一切の迷惑をかけないものとします。
  6. ユーザーは、本サービスの利用により当社または第三者に対して損害を与えた場合(ユーザーが本規約上の義務を履行しないことにより、第三者または当社が損害を被った場合を含みます。)、自己の責任と費用をもって損害を賠償するものとします。

第4条(営業活動の禁止)

ユーザーは、当社の事前の書面による承諾なく、本サービスを使用して営利を目的とした活動をすることができません。

第5条(その他の禁止事項)

前二条のほか、ユーザーは、本サービスを利用する上で以下の行為を行なってはならないものとします。

  • (ア)当社もしくは第三者の権利もしくは法律上保護される利益(著作権・商標権等を含む知的財産権、財産権、プライバシー権および肖像権を含みますが、これらに限られません)を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
  • (イ)当社もしくは第三者を差別もしくは誹謗中傷し、または当社もしくは第三者の名誉もしくは信用を毀損する行為。
  • (ウ)反社会的な内容を含む情報(暴力的な表現・中傷的な表現・脅迫的な表現・露骨な性的表現・差別的な表現・公序良俗に反する表現を含みますが、これらに限られません)をアップロードその他の手段で発信・伝達する行為。
  • (エ)他人の個人情報、プライバシーに関わる情報、またはパスワード等を含む秘匿情報を不正に収集・利用し、または公開もしくは第三者に提供する行為。
  • (オ)犯罪行為・不法行為・危険行為を教唆・幇助する行為、またはそのおそれのある行為。
  • (カ)本サービスを利用するために必要となる当社のソフトウェア、または本サービスにより利用しうる当社もしくは第三者の情報・データ・ソフトウェアを複製・譲渡・販売・貸与・公衆送信可能化をし、修正・改変・改ざん・リバースエンジニアリング・逆コンパイル・逆アセンブル・消去等をし、または本サービスに含まれるトレードマークその他の権利標記等の表示を変更・削除・除去する行為。
  • (キ)他のユーザーのIDを使用して本サービスを利用し、または自己のIDを第三者に使用させる行為。
  • (ク)当社または第三者が管理する情報端末、ネットワーク機器、システム等に、その適切な稼働を阻害したり、操作を妨害・制御したり、データを閲覧・取得ないし毀損するなどの動作をするウイルスその他のプログラム・ファイル等を組み込みまたは実行させる行為。
  • (ケ)本サービスのサーバー等に対して不合理もしくは不相当に過大な負荷をかける行為、または当該負荷をかけることを可能にする行為。
  • (コ)選挙の事前運動、選挙運動もしくはこれらに類似する行為または公職選挙法に抵触する行為。
  • (サ)上記各号のほか、本規約、法令、裁判所の判決・決定・命令、政府機関の要請、もしくは公序良俗に違反する行為、本サービスの運営の妨害行為、当社の信用の毀損行為またはそれらの違反・妨害・毀損のおそれがある行為。
  • (シ)その他当社が不適切と判断する行為。

第6条(データ等の利用)

当社は、本サービスを通じて収集されるデータ等を、技術開発やデータ解析などに利用できるものとします。

第7条(知的財産権等)

  1. ユーザーが本サービスを利用することによりアクセスもしくは入手可能な情報、音声、ソフトウェア、コンテンツ等の著作権その他の権利は、当社または当該権利を有する第三者に帰属します。ユーザーは、当該コンテンツ等について、本規約および本サービス内で認められた範囲内で使用する場合、ならびに権利者が定める使用許諾契約または著作権法その他の法令において認められた場合を除き、権利者の事前の承諾なく、複製、改変、頒布等を行ってはならないものとします。また、ユーザーは、これらの行為を第三者に行わせてはならないものとします。
  2. 本サービスには、本規約とは異なる利用条件を原権利者が定めたソフトウェアが含まれている場合があります。当社が当該利用条件を本サービス内において通知した場合、ユーザーは当該利用条件にも従って本サービスを利用するものとします。

第8条(本サービスの変更・アップデート等)

  1. 当社は、当社が適切と判断する方法でユーザーへ通知することにより、本サービスの全部または一部を変更することがあります。
  2. 当社は、ユーザーに対し、本サービスのセキュリティ機能の向上、バグ・エラーの修正その他の機能向上・改善等の目的で、本サービスのアップデート版を、当社の指定する方法(自動的にアップデートを適用する場合も含みます)により提供することがあります。ただし、当該アップデート版の提供によって、本サービスのすべてのバグ・エラー等が修正されるものではありません。また、アップデート版の適用に伴い、本サービスの機能が追加、変更または削除されることがあります。また、アップデート版の適用後は、本サービスを以前のバージョンに戻すことはできません。なお、当該アップデート版の提供は、当社の裁量で行うものとし、当社はいかなる場合も当該アップデート版を提供する義務を負いません。

第9条(本サービスの一時的な中断)

  1. 当社は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、ユーザーに事前に通知することなく、一時的にユーザーに対する本サービスの提供を中断させて頂くことがあります。
    • (ア)本サービス用設備等の保守もしくは点検を行う場合、または工事が必要な場合。
    • (イ)火災、停電、天変地異その他自己の責に帰すべからざる事由により本サービスの提供ができなくなった場合。
    • (ウ)本サービスの提供に必要な第三者のサービス(電気通信サービス、クラウドサービスを含みますがこれらに限られません)の提供が中断した場合。
    • (エ)前各号のほか、当社が必要と判断した場合。
  2. 当社は、理由の如何を問わず発生した本サービスの変更、遅延または利用中断等によりユーザーまたは第三者に生じた損害について、当社の責めに帰すべき事由による場合を除き一切責任を負わないものとします。

第10条(免責)

  1. 本サービスその他すべての情報および資料は、当社からユーザーに現状有姿の状態で提供されるものとします。
  2. 当社は、本サービスにエラー・バグ等の不具合がないこと、本サービスが安全・有効・正確であること、本サービスがユーザーの使用目的に合致していること、本サービスが中断なく稼動すること、本サービスが第三者の知的財産権を侵害していないこと、および本サービスの使用がユーザーおよび第三者に損害を与えないことを保証しません。
  3. 本サービスの稼動が依存する可能性のある、本サービス以外の製品、ソフトウェアまたはネットワークサービス(当該製品、ソフトウェアまたはサービスは第三者が提供する場合に限らず、当社が提供する場合も含みます)は、当該ソフトウェアまたはネットワークサービスの提供者の判断で中止または中断する場合があります。当社は、本サービスの稼動が依存する可能性のあるこれらの製品、ソフトウェアまたはネットワークサービスが中断なく正常に作動すること、および将来にわたって正常に稼動することを保証しません。
  4. 本サービスには、当社または当社の指定する第三者のサーバーに指定デバイスを接続した際に本サービスが自動的にアップデートされる機能を有するものがあります。ユーザーが、この自動アップデートの機能を用いない旨設定した場合、またはアップデートをするか否かを問い合わせる設定にした場合でかつユーザーがアップデートの実行を拒否した場合、本サービスの全部または一部の機能が使用できない場合があります。これについて、当社は何等の責任を負わないものとします。
  5. 本サービスは高度の安全性が要求され、本サービスの不具合や中断が生命、身体への危険、有体物または環境に対する重大な損害に繋がる用途(例えば、原子力発電所を含む核施設の制御、航空機の制御、通信システム、航空管制、生命維持装置または兵器)を想定して設計されていません。当社は、本サービスがこれら高度の安全性が要求される用途に合致することを一切保証しません。
  6. 本規約上に別段の定めがある場合を除き、ユーザーに対する当社の損害賠償責任は、当該損害が当社の故意または重過失による場合を除き、いかなる場合も、ユーザーに直接かつ現実に生じた通常の損害に限定され、また、本規約に基づき当社がユーザーから受領した利用料を上限とします。ただし、当該制限を禁止する法律の定めがある場合はこの限りではないものとします。
  7. 本サービスは、当社とユーザーとの間で本規約をその内容として成立する契約に基づき、当社からユーザーに対して提供されるものであり、原権利者およびユーザーが本サービスをダウンロードしたストアの運営者(以下「ストア運営者」といいます)は、法令上またはストア運営者の利用規約上、別段の定めがない限り、本サービスに関してユーザーに対し一切責任を負わないものとします。

第11条(無権限取引により発生した損失の補償)

当社は、次の事項に起因又は関連してユーザーに生じた損失につき、ユーザーの故意又は過失の有無を問わず、一切の補償を行わないものとします。

  • (ア)ユーザーのIDを使用して、アプリ内通貨がユーザーの意思に反して権限なく第三者に購入されたとき。
  • (イ)ユーザーのIDを使用して、アプリ内通貨がユーザーの意思に反して権限なく第三者に使用又は消費されたとき。
  • (ウ)前各号のほか、自己のIDがユーザーの意思に反して権限なく第三者に利用されたとき。

第12条(本規約違反等への対処)

ユーザーが本規約に違反した場合、またはユーザーによる本サービスの利用に関し第三者から当社に対して苦情が寄せられ、もしくは訴訟が提起された場合、ユーザーは、当社の要請に応じ速やかに本規約に違反する行為、もしくは苦情または訴訟の対象となる行為等を止めるものとします。

第13条(ユーザー資格の停止)

ユーザーが次のいずれかに該当する場合は、当社はユーザーに事前に何等通知または催告することなく、ユーザーによる本サービスの利用を停止し、またはユーザーとの利用契約を解約することができるものとします。

  • (ア)ユーザーがお亡くなりになった場合。
  • (イ)ユーザーが本規約に違反した場合。
  • (ウ)本サービス利用登録の記載必要事項に、虚偽の記載の事項が含まれていること、または複数のユーザー名で本サービスを利用していることが判明した場合。
  • (エ)当社から前条の措置を採るべき請求を受けたにもかかわらず、請求に応じない場合。
  • (オ)その他当社がユーザーによる本サービスの利用が不適当と判断した場合。

第14条(本規約の変更)

当社は、必要と認めた場合、ユーザーの承諾を得ることなく、いつでも本規約を変更することができます。この場合、当社が適当と判断する方法で、当該変更をユーザーに通知するものとします。ユーザーは、変更後の本規約に従い、本サービスを利用するものとします。

第15条(本規約上の地位の譲渡等)

  1. ユーザーは、本規約上の地位または権利義務の全部もしくは一部を、第三者に譲渡し、承継させ、または担保の目的に供することはできないものとします。
  2. 当社は、本サービスに関する事業を第三者に譲渡または承継させることに伴い、本規約上の地位および権利義務その他ユーザーに関する情報等を当該第三者に譲渡ないし承継させることができるものとし、ユーザーはあらかじめこれに同意するものとします。

第16条(本サービスの廃止)

  1. 当社は、自己の判断により、本サービスの全部または一部の提供を一時的に終了し、または永続的に廃止させることができます。この場合、当社は、当社所定の手続きに従って本サービスの終了をユーザーに通知するものとします。
  2. 当社は、理由の如何を問わず発生した本サービスの全部または一部の提供の廃止によりユーザーまたは第三者に生じた損害について一切責任を負わないものとします。

第17条(設備等)

ユーザーが本サービスを利用するために必要なコンピューター、スマートフォン、通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器の用意は、ユーザーが自己の費用と責任において行うものとします。また、本サービスへのアクセスに必要となるインターネット環境の整備、通信料の負担、セキュリティの確保等も、ユーザーの費用と責任において行うものとします。

第18条(個人情報)

当社は、本サービスに関連して取得するユーザーの個人情報を、「プライバシーポリシー」に基づいて、適切に取扱うものとします。

第19条(準拠法、裁判管轄)

本規約に関する準拠法は、日本法とし、本サービスに関するユーザーと当社との訴訟は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第20条(その他)

  1. 本サービスに関する当社からユーザーへのご案内、通知または連絡は、本サービスのウェブサイトへの掲示や本サービス上での表示その他当社が適当と判断する方法により行われるものとします。なお、当社は、ご案内等の不着や遅延等による損害その他の結果について、当社の責めに帰すべき事由による場合を除き一切責任を負わないものとします。
  2. ユーザーは、本サービスの利用に当たって、日本国内外の著作権法並びに著作者の権利およびこれに隣接する権利に関する諸条約その他知的財産権に関する法令に従うものとします。また、ユーザーは、本サービスを日本国外に持ち出して使用する場合、適用される輸出管理規制・法律・命令に従うものとします。
  3. 本規約は、消費者契約法を含む消費者保護法規によるユーザーの権利を不利益に変更するものではありません。
  4. 本規約の一部条項が法令によって無効となった場合でも、当該条項は法令で有効と認められる範囲で依然として有効に存続するものとします。
  5. 原権利者およびストア運営者は本規約の第三受益者として取り扱われるものとし、関連する本規約上の権利を直接行使しあるいは免責等を援用することができるものとします。
  6. 本規約に定めなき事項または本規約の解釈に疑義を生じた場合は、ユーザーおよび当社は誠意をもって協議し、解決するものとします。
[2021年11月26日 施行]